関根どうぶつ病院|犬|猫|入院設備|ペットホテル完備|トリミングサロン|東京都東久留米市

関根どうぶつ病院
〒203-0053
東京都東久留米市本町3-8-18
【診療科目】
犬・猫
入院設備・ペットホテル完備・
トリミングサロン
 
お問い合わせ・ご予約は
TEL.042-476-8868
上記へお電話ください
qrcode.png
http://sekinevet.com/
モバイルサイトにアクセス!
 

眼科症例

 

眼科症例 動画

眼科症例 動画
 
シリコンインプラント術後
高眼圧の慢性経過のため強い痛みがありました。
 
眼内にシリコンインプラントをいれたことにより痛みからの解放、
また眼球摘出は行わなかったため外観の変化も抑えることができました。
 
眼球摘出を行わず痛みから解放、眼球の維持ができました♫
 
 

眼科症例についてご案内します。

眼科症例についてご案内します。
フォーム
 
結膜癒着
子猫の時、ヘルペスウイルス等の感染により結膜がくっついてしまい、目が開きづらい状態でした。手術により剥がして、再発予防のお薬を塗りました。1年以上再発もなく経過良好です。
 
流涙症 涙管洗浄
涙が多く流れ出る流涙症のため、目の下の皮膚の色が茶色でした。目と鼻をつなぐ涙管の洗浄したところ改善が見られました。
 
 
虹彩色素沈着
眼の中にあり光の調節をしているのが虹彩です。
その部分に色素が沈着する事があります。(写真青い○の部分)
腫瘍化してしまう事もありますので、定期的眼科検査、注意深い経過観察が必要です。
 
瞬膜腺突出(チェリーアイ) 症例1  
写真左⇒左眼の赤い部分が瞬膜腺の突出です  
写真中央⇒瞬膜腺の充血、黄色の目やにがみられます 
写真右⇒整復手術14日後 目やにはでていません
 
再発の多いといわれる犬種ですが、現在も再発見られず経過良好です
 
瞬膜腺突出(チェリーアイ) 症例2  
写真左⇒赤い部分が瞬膜腺の突出です  
写真右⇒整復手術8日後 
 
トイプードル 現在も再発見られず経過良好です。
1
<<有限会社 関根どうぶつ病院>> 〒203-0053 東京都東久留米市本町3-8-18 TEL:042-476-8868