関根どうぶつ病院|犬|猫|各種小動物等|入院設備|ペットホテル完備|トリミングサロン|東京都東久留米市

関根どうぶつ病院
〒203-0053
東京都東久留米市本町3-8-18
【診療科目】
犬・猫・各種小動物等
入院設備・ペットホテル完備・
トリミングサロン
 
お問い合わせ・ご予約は
TEL.042-476-8868
上記へお電話ください
qrcode.png
http://sekinevet.com/
モバイルサイトにアクセス!
 

脳神経科専門外来

 

脳神経科専門外来について

脳神経科専門外来について
 

20158月より、脳神経科専門外来を開始しました。

日時:土曜日(完全予約制)

 

犬・猫の主な脳神経疾患には椎間板ヘルニア、特発性てんかん、脳炎、水頭症などが挙げられます。突然歩けなくなってしまった、けいれんを起こす、どこか痛そうなどの症状がみられた場合には脳や脊髄に異常がある可能性があります。特に重度の椎間板ヘルニアや脳炎などでは早期の治療が必要です。このような症状がみられたらまずは当院へとご相談下さい。

 

担当獣医師:宇津木真一

 

北里大学獣医畜産学部卒業。一般開業動物病院の勤務、大学病院研修医を経て現在は二次診療施設にて脳神経疾患の診療に従事。

 

【略歴】

2009年~2011年 麻布大学附属動物病院脳神経科研修医

2011年~2014年 麻布大学獣医学部外科学第二研究室研究生

2011年~現在  2次診療病院 脳神経科

 

【所属学会】

獣医神経病学会

 

【業績】

○論文

・日本獣医師会雑誌(2011):ミオキミア/ニューロミオトニアのヨークシャーテリアの1

J Am Anim Hosp Assoc2014):Resolution of polyneuropathy in a hypothyroid dog following thyroid supplementation.

 

○商業誌・書籍

CAP20132月号):中枢神経疾患を疑う症例に出会ったら?

INFOVETS2014No.172): 神経学的反射検査・脊髄編 「頸髄病変の診断」

・犬と猫の神経病学 各論編 「その他のニューロパチー, ミオパチー」

 

○学会報告

・獣医神経病学会(2013):頚椎椎間板囊腫(Discal cyst)を疑い頚部腹側減圧術を実施した犬の3

・日本獣医内科学アカデミー(2014):特発性てんかんに起因する群発・重積発作に対し、レベチラセタム注射薬を使用した犬の2

・日本獣医内科学アカデミー(2015):ラフォラ病と生前診断し、ミオクロニー発作に対してレベチラセタムで治療したワイアーヘアード・ダックスフンドの1

 

診療依頼書

診療依頼書
 
診療依頼書 ( 2015-10-21 ・ 94KB )
脳神経科専門外来は完全予約制です。
現在の症状や経過などを含め、主治医の先生からご予約を頂きますので、
診療をご希望の方は、あらかじめご都合のいい日時を先生とご相談ください。
(ご予約の状況によっては、ご希望に沿えない場合もございます。ご了承ください。)
当院に通院されたことのない飼い主様からの直接のご予約は承れません。
 
<ご紹介頂く先生方へ>
・診療依頼書(1枚)に必要事項をご記入の上、FAX(042-476-8877)にてお送りください。
・ご予約の日時が決まり次第、貴院へご連絡致します。
<<有限会社 関根どうぶつ病院>> 〒203-0053 東京都東久留米市本町3-8-18 TEL:042-476-8868